親の気持ち

親になってみないと親の気持ちって分からないところがありますが、
先日笑ってしまったのが、はるな愛さんの親の話。

はるな愛さんは20歳年下の男性と交際はじめたんですねー。
一緒に海外旅行に出掛けたが、ホテルで悲しい出来事が起きたというではないか。

チェックイン時、スタッフに「申し訳ありません"お母様"。荷物は全部こちらで運びますから...」
と親子と間違えられ、2人は年齢差を痛感。

その後破局して、寂しさを紛らわすため友人と食事や飲みに繰り出し
"失恋太り"で20キロ増えたという。あはは。

はるな愛さんは都内に鉄板焼き店やカラオケスナックを所有していて、
経営者としてのストレスにも悩んでいる。
年齢も45歳となり身体はオッサン化。


誰よりもはるな愛さんの身体を心配しているのが実父の和夫さん。
「親にしたらめちゃめちゃ心配です。40過ぎたら元々男の身体ですしね、
肥えてくるしたるんでくるし、髪の毛もハゲてくるかもしれない。
戻れるものなら男に戻ってほしい」と胸中を吐露、、、あはは!

これが親の気持ちですよ笑

このブログ記事について

このページは、ゆうかが2018年4月 1日 01:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コーヒー飲みながら想う事」です。

次のブログ記事は「飛行機のチケット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。